代表挨拶

代表挨拶

「ワークライフ・マネジメントの実現」を目指した「全員経営」

当社は、IT業界の経験が豊富なエキスパートによって設立いたしました。
近年、SES事業では需要の増加により人手が不足しており、新しい人材の採用と育成が急務となっております。しかし、SES事業を強化していかなければいけない反面、従業員の高年齢化に伴い、SES事業に頼らない新しい事業を展開していかなければいけないのも事実です。
当社ではこの問題を解決すべく、社内に新規事業推進室を設け、SES事業に代わる新しい事業の創出に日々試行錯誤を重ねております。

また、当社では「全員経営」を経営理念として掲げ、物事を考える上での判断基準、原点回帰としております。その人が経営者になりたいか、なりたくないかは別として、経営の意識を持った「自律型人材」の育成に力を入れております。そういった「個」の集まりが「組織」や「会社」を強くし、ひいては「顧客満足度」の向上に繋がるものと信じております。

当社の10年後のビジョンは、「ワークライフ・マネジメントの実現」を目指しております。高収入を得たい人がいる一方で、賃金は人並みでもよいのでプライベートの時間を確保したい人がいるなど、一人ひとりの「将来性」は異なります。また、「労働条件」も在宅勤務やノマド的な働き方など、現在より柔軟かつ多様性が求められる時代になると予想しております。当社では、社員一人ひとりの「将来性」や「労働条件」に応じた職場環境を整備し、「やりたいこと」が実現できる、そのような会社づくりを目指しております。

今後とも一層のご支援とご指導を賜りますよう心よりお願い申し上げます。
 

2015年11月26日
代表取締役 山本 二郎
 

経営理念

全員経営

「全員経営」とは、社員一人ひとりが経営の意識を持ち、自律的に考え、自主的に判断し、自発的に行動することを指します。

経営の定義と目的

定義
方針を定め、資源を最適に配分し、目的を達成すべく持続的に事を行うことを指します。
  
目的
  • ① 人間性の追求

    社員を幸せにする

  • ② 社会性の追求

    お客様に喜ばれる、社会に貢献する

  • ③ 経済性の追求

    会社の継続と繁栄の為に利益を出す

 

経営ビジョン

ワークライフ・マネジメントの実現

多様な将来性や労働条件に応じた職場環境を整備し、「やりたいこと」の実現を目指します。

  • 「将来性」とは?
    • 新しいビジネスに挑戦したい
    • 起業したい
    • 社長になりたい
    • 高収入を得たい
    • プライベートを充実させたいetc...
  • 「労働条件」とは?
    • 裁量労働制
    • フレックス
    • ノマドワーカー
    • 在宅勤務
    • 週休3日制etc...
 

ページの先頭へ戻る

Copyright © 5degrees Inc. All Rights Reserved.